小金井市軟式野球連盟トピックス 

2022年5月18日更新





 2022年春季大会第一部はYOUTHが優勝


 2022年春季大会第一部決勝戦が5月15日(日)に上水公園運動施設(市営グランド)で行われました。
 第一部の決勝戦は、銀杏リーグを2勝1分で一位のYOUTHと、桜リーグを2勝1敗で一位のミドリファルコンズとで行われ 6対2 でYOUTHが勝ち優勝しました。



2022年春季大会一部で優勝したYOUTHの選手の皆さん


2022年春季大会一部で準優勝したミドリファルコンズの選手の皆さん




 2021年王座決定戦はYOUTHが優勝
 準優勝はLiberty、第三位は のぶりんず


 2021年度王座決定戦野球大会の決勝戦が2022年3月20日(日)に上水公園グランドで行われました。
 三位決定戦は、ドリームズと、のぶりんずが対戦の予定でしたが、のぶりんずが不戦勝で第三位となりました。
 決勝戦は、YOUTHとLibertyで行われ3対2でYOUTHが勝ち優勝しました。
 優勝したYOUTHは来年度 東京都春季大会へ出場します。
 準優勝したLibertyは来年度 東京都都民大会へ出場します。
 そして第三位の のぶりんずは来年度 東京都市町村大会へ出場します。



優勝したYOUTHの選手の皆さん


準優勝したLibertyの選手の皆さん




 2021年夏季大会第二部は のぶりんず が春に続いて優勝


 2021年夏季大会第二部の準決勝と決勝戦が11月21日(日)に上水公園グランドで行われました。
 キングスとの準決勝戦を4:3で勝ち上がった「のぶりんず」と、小金井southに8:3で勝ち上がったKC251との決勝戦は、9対2で「のぶりんず」が勝ち優勝しました。
 この大会の最高殊勲選手賞には「のぶりんず」の坂井柚介選手が、また敢闘賞にはKC251の高喬徹平選手が選ばれました。


  KC251 |00002  |2
  のぶりんず |10008x  |9



夏季大会第二部で優勝した のぶりんず の選手の皆さん


夏季大会第二部で準優勝したKC251の選手の皆さん




 2021年夏季大会第一部はYOUTHが優勝、春季大会第二部はのぶりんずが優勝


 2021年夏季大会第一部決勝戦と春季大会第二部決勝戦が8月1日(日)に上水公園グランドで行われました。
 夏季大会第一部の決勝戦は、銀杏リーグ一位のYOUTHと桜リーグ一位のLibertyとで行われ 10対0 でYOUTHが勝ち優勝しました。
 また、春季大会第二部の決勝戦は、同日直前の準決勝戦を勝ち上がった、のぶりんずと小金井southとで行われ 11対10 でのぶりんずが勝ち優勝しました。



夏季大会一部で優勝したYOUTHの選手の皆さん


夏季大会一部で準優勝したLibertyの選手の皆さん



春季大会二部で優勝した のぶりんず の選手の皆さん


春季大会二部で準優勝した小金井southの選手の皆さん